2020年の募集は終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関して政府からの要請により各種イベントが自粛されている中、参加を検討しておられる皆さまにはご不安やご懸念を抱いている方も多いことと思います。夏には終息という情報、年を越すという情報など色々な情報が錯綜し、現段階では先行きが見通せない状態です。

仙台・杜の都のクラフトフェア実行委員会としては、開催日程が10月であること、また屋外でのイベントであることなどから現在のところ予定通りの開催に向け準備を進めております。しかし、当該期日においても自粛要請が継続していることも考えられますので、皆様のご不安をいくらかでも軽減いたしたく下記のように規定を変更いたします。(この規定は新型コロナウイルス感染症による中止の場合のみに適用し、荒天その他による中止の場合は従来の規定を適用致します。)

『新型コロナウイルス感染症による中止の場合』

2020年7月末を目処に開催か中止かを決定し、8月初めに出展予定の皆様にご連絡いたします。

開催が難しいと判断した場合、今回2020年に出展が決定した方は、次回2021年に選考なしで出展していただくことといたします。その場合、2021年の申込料および出展料はいただきません。(2020年分の申込料・出展料の返金はいたしません。)なお、出展者の都合により2021年の出展ができない場合は2020年分の申込料・出展料の返金は出来兼ねますことをご了承くださいませ。

1日も早い罹患なさった皆さまのご快癒と事態の収束を心より願っております。

2020年のテーマは「手をかける」です。

作り手が1つの作品を完成させるまでには、熟練した技術や作品にかける思いがあります。
仙台・杜の都のクラフトフェアで使い手とより近い位置で交流し、作品の背景を伝える機会にしませんか。

また、今回の「手をかける」というテーマには、使い手が迎え入れた作品へ愛着を持ち、長く、大事に使っていただきたい、大切に育てていって欲しいと言う意味も込められています。

そこで2020年はテーマに合わせて、様々な面からアプローチしていきたいと考えています。
ワークショップの充実、材料や道具などのブースも新たに取り入れる予定です。

2020年のテーマへ共感し、使い手に積極的に思いを伝えたいという意欲を持ち、また、使い手に伝えることができるという方を募集いたします。

※ご注意※
昨年と応募方法が異なっております。
要項をよくお読みの上、ご応募ください。

開催概要

主催

仙台・杜の都のクラフトフェア実行委員会

開催日時

2020年10月2日(金) 11:00~19:00
2020年10月3日(土) 10:00~18:00

会場

仙台市青葉区一番町・サンモール一番町アーケード街
地下鉄東西線「青葉通一番町駅」出口すぐ。
仙台市中心部の街中です。

出展予定数

約70工房 

  • 作家ブース
  • ワークショップブース
  • 材料・道具ブース 

申し込み料

1,000円(返却はいたしません) 申し込み前に下記口座にお振込いただき、振込領収書のコピーを添付してください。

振込先

  • ゆうちょ銀行

 口座名  杜の都のクラフトフェア実行委員会
 記号 18120  番号 26089171

  • ゆうちょ銀行以外の金融機関からの振り込みの場合

  店名 八一八(ハチイチハチ)
  店番 818  普通預金
  口座番号 2608917

出展料

2日間 8,000円

選考結果をお知らせした後、期日までに指定口座へお振込いただきます。入金確認をもって出展確定となります。入金後の払い戻しはいたしません。(荒天その他による中止を含む)

出展ブースサイズ

2.5メートル×2.5メートル

アーケード街なのでテントは不要ですが、使用は可能です。
出展場所の割り当てに関しては、主催者がくじ引きによって決定いたします。

目標入場者数

35,000人以上
(昨年度実績2日間延べ35,000人 昨年度実績3日間延べ38,000人 )

会場構成

  • 作家ブース
  • ワークショップブース
  • 材料・道具ブース
  • 特設ブース

※今回募集するのは、作家ブースとワークショップブースと材料・道具ブースの3部門です。

応募期間

2020年4月1日から4月30日(当日消印有効)

結果通知

2020年 5月下旬 メールにてご連絡いたします。
(その後出展料納付をもって出展の決定となります。)

補足

選考は選考委員が、ご来場の方々にいろいろ楽しんでいただけるように素材のバランス等を考慮して決定いたします。
選考結果についてのコメントは一切できません事をご了承ください。

応募・お問い合わせ先

宛先

仙台・杜の都のクラフトフェア実行委員会

住所

〒980-0873 宮城県仙台市青葉区広瀬町2-24

お問い合わせ先

morimiya.cf@gmail.com

応募条件・応募方法

応募条件・応募方法は以下の通りです。

 作家ブース   ワークショップブース   材料・道具ブース

作家ブース

応募条件

  • プロとして明確な意志を持ち活動している方。
  • クラフトの魅力を発信したいという意欲に溢れた方。
  • 作家本人のオリジナル作品のみを展示できる方。 (グループでの出展は不可)
  • 作品のコンセプトが伝わるような屋外展示のできる方。
  • 開催期間は出展ブースに滞在し、積極的に来場者とコミュニケーションをとることができる方。
  • ウェブサイト、SNS、広報紙等、実行委員会が情報発信する媒体にメールアドレスを明記できる方。
  • ウェブサイト、SNS、広報紙等、実行委員会が情報発信する媒体に作品やブース、顔写真等を掲載できる方。
  • 連絡事項について、メールでのやり取りが可能な方。

※作家ブースでは作品の販売・デモンストレーション・ミニワークショップができます。
※結果通知等もメールで行いますのでmorimiya.cf@gmail.comからの通知が必ず受け取れるよう設定をお願いいたします。

応募方法

下記2点を実行委員会あてに郵送してください。
ご送付いただいた資料・写真は返却いたしませんのでご了承ください。

1.応募用紙

応募用紙は読みやすいよう丁寧に大きく記入してください。メールアドレス・数字・記号等は関しましては判読できない場合、止むを得ず審査の対象外とさせていただく場合がございます。

  • Excel版

(ダウンロード後、Excelの画面で「編集を有効にする」をクリックすると直接入力できます)

  • PDF版

どちらかをダウンロードし必要事項を記入してください。

2. 出展作品の写真(L判) 2枚

  • 写真1枚につき1作品を撮影(ブースのイメージ写真不可。過去の出展作家紹介の写真をご参照ください。)
  • いずれも当日出展する作品を1年以内に撮影したものをご使用ください。
  • 写真裏面に必ず作家名を記入のうえ、はがれないよう応募用紙No.2(本紙)にのりで貼り付けてください 。
  • 写真の作品それぞれについての説明(素材・製法・サイズなど)を貼り付けた写真の脇に書き添えてください
  • (なお出展が決定した方には、広報誌掲載用の作品画像を後日メールでお送りいただきます。)

以上2点を同封し実行委員会あてに郵送してください。

ワークショップブース

皆様により楽しんでいただく新しい試みとして、ワークショップブースを募集いたします。来場者にものづくりを実際に体験していただきながら、ものづくりの面白さを知っていただくことを目的としています。

応募条件

  • プロとして明確な意志を持ち活動している方。
  • クラフトの魅力を発信したいという意欲に溢れた方。
  • ワークショップを通して、ものを作るプロセスを説明できる方。
  • 作家本人のオリジナル作品を制作指導できる方。
  • 開催期間は出展ブースに滞在し、積極的に来場者とコミュニケーションをとることができる方。
  • ウェブサイト、SNS、広報紙等、実行委員会が情報発信する媒体にメールアドレスを明記できる方。
  • ウェブサイト、SNS、広報紙等、実行委員会が情報発信する媒体に作品やブース、顔写真等を掲載できる方。
  • 連絡事項について、メールでのやり取りが可能な方。

※作品の販売も行う方は作家ブースでのご応募をお願いいたします。
※結果通知等もメールで行いますのでmorimiya.cf@gmail.comからの通知が必ず受け取れるよう設定をお願いいたします。

応募方法

下記2点を実行委員会あてに郵送してください。
ご送付いただいた資料・写真は返却いたしませんのでご了承ください。

1.応募用紙

応募用紙は読みやすいよう丁寧に大きく記入してください。メールアドレス・数字・記号等は関しましては判読できない場合、止むを得ず審査の対象外とさせていただく場合がございます。

  • Excel版

(ダウンロード後、Excelの画面で「編集を有効にする」をクリックすると直接入力できます)

  • PDF版

どちらかをダウンロードし必要事項を記入してください。

2. 当日作る商品の写真(L判)

  • 写真1枚につき1作品を撮影(ブースのイメージ写真不可。)
  • いずれも当日制作する作品を1年以内に撮影したものをご使用ください。 写真1枚につき1作品を撮影(ブースのイメージ写真不可。)
  • 写真裏面に必ず作家名を記入のうえ、はがれないよう応募用紙No.2(本紙)にのりで貼り付けてください。
  • 何種類か製作する場合は各作品についての説明(参加費・作り方・素材・サイズなど)をそれぞれ下欄に書き添えてください。

以上2点を同封し実行委員会あてに郵送してください。

材料・道具ブース

専門性の高い材料や道具の販売を通じて、ものづくりの普及やサポートをしていただける方を募集いたします。

応募条件

  • プロとして明確な意志を持ち活動している方。
  • クラフトの魅力を発信したいという意欲に溢れた方。
  • オリジナルの材料や道具を展示できる方。
  • 開催期間は出展ブースに滞在し、積極的に来場者とコミュニケーションをとることができる方。
  • ウェブサイト、SNS、広報紙等、実行委員会が情報発信する媒体にメールアドレスを明記できる方。
  • ウェブサイト、SNS、広報紙等、実行委員会が情報発信する媒体に作品やブース、顔写真等を掲載できる方。
  • 連絡事項について、メールでのやり取りが可能な方。

下記2点を実行委員会あてに郵送してください。
ご送付いただいた資料・写真は返却いたしませんのでご了承ください。

1.応募用紙

応募用紙は読みやすいよう丁寧に大きく記入してください。メールアドレス・数字・記号等は関しましては判読できない場合、止むを得ず審査の対象外とさせていただく場合がございます。

  • Excel版

(ダウンロード後、Excelの画面で「編集を有効にする」をクリックすると直接入力できます)

  • PDF版

どちらかをダウンロードし必要事項を記入してください。

2. 商品の写真(L判)

  • 写真1枚につき1商品を撮影(ブースのイメージ写真不可。)貼りきれない場合は用紙をコピーしてお使いください。
  • いずれも当日販売する商品を1年以内に撮影したものをご使用ください。
  • 写真裏面に必ず店名を記入のうえ、はがれないよう応募用紙No.2(本紙)にのりで貼り付けてください。
  • 写真の商品それぞれについての説明(価格・素材・サイズ・使い方など)を貼り付けた写真の脇に書き添えてください。

以上2点を同封し実行委員会あてに郵送してください。